ウーマン

トレンドになっている注文住宅をチェックしよう

住みやすい家のトレンド

一軒家

注文住宅が多く建てられる伊勢原市では、地元の工務店によって住みやすい家が提供されています。全国展開するハウスメーカーとは異なり、伊勢原市の気候風土を考慮しての設計を行っているのが特徴です。その内容としては高気密、高断熱と高耐震性の3つの柱が挙げられます。外気の影響を受けにくい住み心地の良い室内と、地震の揺れに強い耐久力が安心感を与えてくれます。さらに室内の空気をこもらせないように、換気システムもしっかりと整っていることが特徴となります。カビが発生しないように配慮したものですが、この3つの要素がしっかりと整っている注文住宅は長持ちします。将来転売する場合にも価値を落とすことなく売値を設定できます。

伊勢原市は注文住宅が多く建てられていることで、その工法にも工夫が見られます。在来工法は柱と梁による構造となり、筋交いで地震の揺れを吸収しています。けれども伊勢原市で良く見られる注文住宅は、壁を構造体といているので柱や梁も不要としています。そのために室内を広く確保できるので、リビングも大空間とすることが可能となります。また、このような壁を構造体とする工法を採用すれば、気密性が高まることで家全体の温度を均一にすることができます。その結果、例えば浴室でのヒートショックなども防ぐことにつながります。健康にも配慮されるので老後も住みやすい家にできます。他にも気密性を高めることでエアコンの熱効率も高めることになり、光熱費も削減できます。

人気のリフォーム方法

インテリア

岸和田市エリアで戸建てをリフォームする人は増えていて、親から受け継いだ家を建て替えせずにリノベーションできるリフォームの方法が人気です。調査、設計、施工などがトータルで管理されていて、検査体制が整っていることが大きな特徴です。

詳細を読む

工法と借入時期を理解する

住宅

魅力的な藤沢にある中古一戸建てですが物件の工法によって販売価格が違います。安いものを購入するときは木造を使用した住宅が良いでしょう。ローンを使って購入するのが中古一戸建ての基本です。借入時期は重要で経過年数を考えて決めていきます。

詳細を読む

遠州のライフスタイル

つみき

暮らしやすい気候で自然が豊かな静岡県浜松市は、農林漁業も製造業も盛んで、ライフスタイルに応じた数々の分譲住宅が供給されています。生活至便な中区には特に人気があり、北西部は災害に強いという特徴があります。

詳細を読む